読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【個別面談】「ヒトの可能性を引き出すコンサルティング」(シーズアンドグロース㈱)

シーズアンドグロースは、リンクアンドモチベーション出身の社長が率いる採用コンサルティング&組織コンサルティングを行っている人材ベンチャーです。

 

 f:id:barikatsu:20161121130348p:plain

 

「おかしな常識を変える」というビジョンを掲げ、その考えに紐づいた事業を展開しています。

 

「世の中の問題で変えたいと思うテーマがある」

「できる人よりできない人にアプローチしてよくしたいと思う」

「人の可能性を引き出せるようになりたい」

という人にオススメ。 

 

 

○今の事業で変えていきたい「常識」とは?

f:id:barikatsu:20161121130223p:plain 

 

たとえば、組織の「2-6-2の法則」。

 

2-6-2の法則」とは、いかなる組織においても自然と「優秀層2割」、「中間層2割」、「できない層2割」に分かれてしまうというもの。

 

けれど、同じような採用基準で採用したにも関わらず、なぜ入社後に「2・6・2」に分かれてしまうのか?

 

「これは“おかしな常識”なのではないか」とシーズグロースは考えます。

 

そこで、このローパフォーマー(できないと言われている2割の人々)を「引き上げていく」ことに注力した組織コンサルティング事業を行っています。

 

根底にあるのは、「人の可能性を信じる」という思想です。

f:id:barikatsu:20161118182559j:plain 

 

シーズアンドグロースは、ビジョン(おかしな常識を変えていく)に沿う形で、コンサルティング以外の新規事業がいくつも動いていますので、その話も個別面談でぜひ詳しく聞いてみてください!

 

※個別面談は、バリ活の面談担当が推薦した学生が対象です。